スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

1年ぶりの病院へ

「何か企んでる?」
DSC_0662.jpg


お耳の掃除をしようと思ってるだけだよ。
せっかく、イヤースポット買ったし試してみようよ。
ところがエルムは断固拒否!
耳に入れようとすると耳をプロペラ状態に振って嫌がる。
そして当て付けのように耳を掻いていたのです。

まあ仕方ないと思って、今朝見て見ると……ハゲて真っ赤!

DSC_0668.jpg


掻きすぎたからだったらいいけど、皮膚病とか寄生虫だったらどうしよう?
で、午前中仕事休んで病院に連れていってきました。
院長先生が変わってしまったので元「わきもと動物病院」現「アール動物病院」に。
カルテが引き継がれているので比較的安心して受診しました。
「うさぎさんは跳びますから」と言ってタオルでくるまれ、頭を押さえられたエルムの震えてる耳をチェック。
問題のある耳あかではないそうですが、とっていただきました。
そして赤くなった部分の検査。
寄生虫とかはなかったものの掻いたせいか細菌が増えているとのことで、そのお薬だけいただきました。

合間にカルテにある今までかかった内容を確認したり、診察台から飛び降りないように注意したりと、新しい先生もうさぎさんをちゃんと診てくれそうで良かったです。
家から自転車でも行ける距離の病院は貴重ですから。

しかし、最初は震えてたくせにうん●を診察台にばらまいたエルムは大物?

《本日のお支払い》
再診療:500円
皮膚検査:1500円
内服薬(7日分):1400円
消費税:170円
合計 3570円




うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/07 20:06 | うさぎのことコメント(4)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

お耳の掃除とか自分ではしたことないですねー
うさぎちゃんを診てくれる病院が、近くにあるのは安心できますよね。
でも、なかなか連れて行くきっかけがない。
ある意味、いいきっかけになってよかったですね。
エルム君は嫌でしょうけど^^   お値段も安い気がする・・・

No:1156 2009/09/07 21:21 | tomoko #tIzNQ2cE URLコメントの編集 ]

イヤースポット、家にもあります。
エルムくんのように、うちも嫌がります。
それに、結局耳アカ取れてないし・・。

エルムくんも、お耳がかゆかったんだね。
家じゃ、お耳のケアはムズかしいから
私も、お医者さんで取ってもらうのに賛成~v-410
皮膚の赤い所が、早く良くなるといいですね。

No:1157 2009/09/08 16:43 | もこ #- URLコメントの編集 ]

いやーすぽっと??
ウチは今まで一度も耳掃除とかやったことはないですね^^;
そこらへんのケアーは全部みんちゃんに任せてます(笑)
それにしてもエルム君ってば大物なイメージがあるのに、耳を掻きすぎちゃったとは心配だね。
もしかしたら意外と神経質なのかもしれないね;;

↓勉強会だけど今回はやっぱりやめとく事にしました。
せっかく誘ってくれたのにごめんね。
エルム君で練習してもみんちゃんでは多分できないと思うんで、来年ビビリが治ったら二人で参加して勉強してきます。
ほんとに気を使ってもらってありがとう♪






No:1158 2009/09/11 17:22 | かな #- URLコメントの編集 ]

>tomokoさん
何かきっかけがないと病院行かないんでかえってよかったかもです。
新しい院長先生もうさぎさんを診てもらえるってわかりましたし。
お値段はどうもよそより安いらしいです。
そのためいっつも混んでるんですよ。

>もこさん
お医者さんにも家で耳のケアは難しいからつれてきてくださいって言われました。
やっぱ敏感な部分だけに激しく嫌がりますからね。
うちに来た当初は耳掃除させてくれたのですが、今は全くダメです。
とりあえず赤みがだいぶ引いてきました。

>かなさん
イヤースポットは耳に入れて耳垢を浮き上がらせる液体です。
ひっじょーにエルムには拒否されました(泣)。
勉強会、残念です。
ラブリーみんちゃんに会えるのを楽しみにしてたんですが、しょうがないですね。
次回はリベンジしてください。

No:1159 2009/09/12 20:52 | おりおり #RoVNbhtE URLコメントの編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。