スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ : 
ジャンル: 

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

うさぎの勉強会 ~お手入れ編~

お昼ごはんを間に挟んで勉強会が終わると、うさぎ庵の森さんによるお手入れレクチャーです。
みなさんうさぎさんを自分でブラッシングとかできる方々だったのでプラスアルファ的な内容だったと思います。

私がすごいためになったのはお腹の毛のブラッシング方法。
仰向けにしてブラッシングって難しいのですが、普通にうつぶせでひざの上に乗せていても皮を引っ張ってお腹の毛の部分を出してくればOKとのこと。
言われてみればうさぎさんの皮膚ってある意味タルタルでよく動きますもんね。

あと、若い男の子の宿命(?)お腹近辺のカピカピ対策。
ラバーブラシじゃなくてコームでといていけばいいんですって。
エルムは森さんにやっていただいて「たーすーけーてー!!」って状態でしたが(笑)。
なので私はこの日コーム購入しました。

お手入れを嫌がりつつもカメラ目線のななこちゃん。
まだ4ヶ月!ちっちゃくてかわいかったですー。
CIMG0452.jpg

実は6歳、おばあちゃんのチョコちゃん。
キャリーを閉めるとその上に乗って「あたしの方が立場上よ!」とばかりに主張してました。
CIMG0450.jpg

使っておられたお手入れ用品のリンクをはっておきます。
ウルトラグルーマー
トリミングコーム
スリッカーブラシ
グルーミングミスト


うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

スポンサーサイト

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/26 09:03 | うさぎのことコメント(6)TRACKBACK(0)  TOP

うさぎの勉強会 ~お勉強編~

今日はうさぎの勉強会の日。
エルムをキャリーに入れて芦屋までお出かけです。

「ここ、どこ?」
CIMG0447.jpg

家だとキャリーから飛び出すのですが、さすがに知らない場所なので顔を出すだけ。
ここは勉強会の会場、マール動物診療室です。

勉強会は飼い主さん&うさぎさんだったのですが、ケージごといらっしゃった方も。
やっぱ自分のケージだと落ち着くみたいでした。
一番落ち着いていた青い眼をしたファジーロップのるりちゃんです。
なんとなく目の色がわかっていただけるかな?

CIMG0448.jpg

さて、まずは二宮院長から資料をいただき勉強会開始。
まずは歯の病気から不正交合の、臼歯過超症、切歯過長症について。
ケージを立て向きでかじるとなってしまう子、先天的な要因でかじらなくってもなってしまう子もいるんだとか。
前歯が斜めになったり、伸びてきた歯が口の中に傷をつけちゃって食欲が落ちてしまうこと聞きました。
言葉は知っててもホワイトボードに歯の向きを図解してもらったりしてわかりやすかったです。
前歯が6本って今日知りました。小さい歯に気づいてなかったです。

他に病名を並べていくと、膿瘍、鼻涙管閉塞、消化管うっ滞、胃毛球症、卵巣・子宮疾患、斜頚、尿石症、湿性皮膚炎、足底潰瘍、ウサギツメダニ。

興味深かったのが抗生物質でうさぎさんが死亡する場合があるってこと。
ワンちゃんで有名なフロントラインはダメ、危険と。
腸内細菌が死滅し、Crostridiumが増殖して毒素を産生、結果的に下痢や中毒状態に陥ってしまうのだと。
人間だとお薬手帳があったりするんだけど、動物版もあったらいいのにと思いました。

動物病院ならでは(?)でいろいろなレントゲン写真が資料に入っていましたし、見せてもいただきました。
お腹にガスが溜まるとホントにぱんぱんに膨らんで黒い部分が多くなっていたり、肥満の結果として
腎臓が圧迫されていたり。
レントゲンを撮ってみないとわからないことっていろいろあるんだろうなあって思いました。
尿石がある部分は真っ白に写ってましたし。

二宮先生がこれまで診てきたうさぎさんたち、またうさぎ庵の森さんが見てきたうさぎさんたちのお話も具体例が聞けて驚くことばっかりでした。
いろいろありすぎて書ききれないので省略(う、期待した方おられたらごめんなさい)。

お手入れ編はまた別記事にします。


うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/23 20:21 | うさぎのことコメント(5)TRACKBACK(0)  TOP

変な後姿

シルバーウィーク初日。
今日の予定は特になかったので朝からエルムはへやんぽ。
ご機嫌にはしゃいで疲れたのか、廊下にぺたん。

DSC_0689.jpg

ところが片足だけ伸びてて、片耳だけ立ってる不思議な姿。
警戒してるのか、安心してるのか、どっちなんでしょうね?
ひょっとして私が明日から出かけるのわかってるのかも。


うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/19 18:17 | うさぎのことコメント(7)TRACKBACK(0)  TOP

ウサギと一緒に旅に出るのだ! ~その1~

これまでにも書いている通り、私はふらふらと旅行に出かけます。
これは絶対遺伝だと思うんですよね。
父は山登り、母も学生時代のバイト代は旅行に消えてたって人なので。
年末年始も旅行するのが恒例。
昨年はハワイだったのでエルムはP'SKOBOさんでお留守番でした。
が、今度は一緒に行きたいぞ!
それでまずは宿探しをして、すでに予約もしました。

由布院の榎屋旅館さん、ここはロビーもウサギさん可なのです。
予約確認メールの『12月31日から1泊、男性1名、女性2名、うさちゃん1匹でご予約承りました』の時点で感動しちゃいましたよ。
ちゃんと数に入ってるよーって。

大阪からなので移動手段は飛行機。
私はJALカードを持っているのでJAL便を使う予定です。
宿は取れたので飛行機が取れるかどうか、ですが予約がまだ始まっていません。
先に調べておかなくちゃいけないのがペットとおでかけサービスのこと。
ペットクレートは貸してもらえるけれど、人間とは別になってしまうこともあってビビリのエルムは心配。
なので飛行機対応のキャリーを購入することにしました。
先に使っていれば慣れてくれるかなと期待して。

こうして無謀かもしれない私のエルムと旅に出る計画がスタートしました。

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/15 21:47 | うさぎのことコメント(7)TRACKBACK(0)  TOP

手乗りウサギ?

エルムはなでなでが大好きです。
そしてかなりのめんどくさがりです。
結果として、私の手にあごを乗せてなでなでを要求します。

「なでて!」


これって腕がだるくなるんですけどね。
ただ、とろーんと目が細くなってきたりするとかわいいので我慢してます。


うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/12 20:58 | うさぎのことコメント(7)TRACKBACK(0)  TOP

1年ぶりの病院へ

「何か企んでる?」
DSC_0662.jpg


お耳の掃除をしようと思ってるだけだよ。
せっかく、イヤースポット買ったし試してみようよ。
ところがエルムは断固拒否!
耳に入れようとすると耳をプロペラ状態に振って嫌がる。
そして当て付けのように耳を掻いていたのです。

まあ仕方ないと思って、今朝見て見ると……ハゲて真っ赤!

DSC_0668.jpg


掻きすぎたからだったらいいけど、皮膚病とか寄生虫だったらどうしよう?
で、午前中仕事休んで病院に連れていってきました。
院長先生が変わってしまったので元「わきもと動物病院」現「アール動物病院」に。
カルテが引き継がれているので比較的安心して受診しました。
「うさぎさんは跳びますから」と言ってタオルでくるまれ、頭を押さえられたエルムの震えてる耳をチェック。
問題のある耳あかではないそうですが、とっていただきました。
そして赤くなった部分の検査。
寄生虫とかはなかったものの掻いたせいか細菌が増えているとのことで、そのお薬だけいただきました。

合間にカルテにある今までかかった内容を確認したり、診察台から飛び降りないように注意したりと、新しい先生もうさぎさんをちゃんと診てくれそうで良かったです。
家から自転車でも行ける距離の病院は貴重ですから。

しかし、最初は震えてたくせにうん●を診察台にばらまいたエルムは大物?

《本日のお支払い》
再診療:500円
皮膚検査:1500円
内服薬(7日分):1400円
消費税:170円
合計 3570円




うさぎブログ参加してます。
↓ぽちっとよろしく。
りんく

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル: ペット

2009/09/07 20:06 | うさぎのことコメント(4)TRACKBACK(0)  TOP

 | ブログTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。